プロフィール

samu

Author:samu
  
弐輪友走会
.BLUEWAY of Dandy

最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
花林糖
かりん糖である。
このように当て字で表記することもあり、誰しもが懐かしい菓子として
その味そして食感を迷いなく思い出すことができるであろう。

そんな素朴なかりん糖であるが、“極めればここまで” という二品を
紹介する。

「西東京名物 かりん糖」
この看板を目にした人は少なくないだろう。
西東京市に本拠地を置く名店「旭製菓」だ。
samuも年末、以前から気になっていたこの看板に導かれ、
初めて店舗を訪れた・・・・、ら休み。
そんな苦い思いでも、冬休み中にすっかり癒され忘れていた今日、
群馬のS番長(会社の仲間)が偶然にもここのかりん糖を買ってきてくれたのだ!
彼は怖い顔をしている。とても。
聞けば花園工場直売所からわざわざsamuのために
DSCF0005_convert_20100112232621.jpg
これぞかりん糖の王道を行く、まさに懐かしい絶品だ!


そして・・・
「花林日記」と書かれた包み紙に一見ラスクを彷彿させるかりん糖。
正直驚いた。
    ほのかな甘みと香ばしい食感
      油で揚げることなくラスク風のかりんとうです。。
と書かれている。まさにその通りの群馬の名店「きくや」である。
DSCF0002_convert_20100112232552.jpg
もはやかりん糖の域を遥かに超えた絶品であり、入手が容易でないことは
このかりん糖を口にした瞬間に納得のいくものであった。

夕飯はお好み焼き。・・・呆。
満ち足りないsamuの胃袋に至福のひとときを与えてくれた名菓子に感謝!
そして何よりもS番長に感謝

てか・・
弐輪友走会に関係ないじゃん!とか言わないのっ!
こういうネタが、いつしかツーリングのネタになる・・・。か?
スポンサーサイト
2010/01/12(火) 23:48 | コメント:6 | トラックバック:0 |
コメント

本田くん :

弐友会の話題でも関係ナシ! 楽しく拝見しておりますi-179 会社ネタでも自分の知らない業界の話しなので興味深々。。。
何よりオレのブログより楽しいからね!
今後も期待しております。

Kei : 旭化成なら知ってるけど・・・

では。お言葉に甘えて弐輪友走会と関係ね~ぇじゃん!
入手困難な絶品モノや逸品モノって食したコトあったかな?うたちゃんのやきそば位かe-275。並ぶの嫌いだし待つのもきらいだかんな~。というわけでT/Pさんグルメツーぉ宜しくです。

本田くん :

keiさん! かしこ かしこまりました かしこ!
グルメ・ツー良いですね! 検討しますi-184

SAMU :

町田の酒屋でチーズケーキ作って売ってるとこががあって、
予約1年先ってことあったよ~。
どんなんだった?っ聞かれれば、小さくて1,500円だったしか答えられない。。
食わず嫌い王かなんかで紹介されたのね~。

最近じゃ「帰れま10」のロケ先は行列。
小平名産ポーズ焼きもいつかはメジャーデビューか!

あ・・・、そうだ。
訂正です。。
群馬のS番長ではなく、栃木のS番長でした!!
ビクスク乗ってるから、栃木支部の支部長に任命します。
おめでとう!

heavy : いつも、たのしく

はじめまして。管理人さんの御令嬢様の某新体操クラブ仲間の父heavyと申します。
いつも、たのしく弐輪友走会.BLUEWAYofDandyさんとOyazi-Styleさんのホームページを
拝見させてもらってます。
もうご存知かもしれませんが近くに工場直売かりんとう屋さんがあります。
お気に入りの一品があるかどうかわかりませんが、近いことに免じてお試し
くださいませ。試食できます。
http://www.musashi-takumian.com/

samu :

いらっしゃいませっ!(ご主人さまぁ~)
そこっ!ついこないだたまたま通りかかったものですから、
その翌日、妻の散歩がてらに買ってきてもらったとこです!
店主お勧めの雲雀(ひばり)をはじめ、5種類ほど食べあさりましたが
どれも美味しかったですよ~!
(しかし、、、散歩ダイエットのはずがこれじゃ・・・)

時間合えばぜひツーに行きましょう!
勝手きままな更新ですが今後ともよろしくです!
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。