FC2ブログ
プロフィール

samu

Author:samu
  
弐輪友走会
.BLUEWAY of Dandy

最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
メンバー紹介 第三弾は黄色君!
DSCF0026_convert_20090401220117.jpg
ニック=黄色君
弐輪友走会・・・すべては彼から始まった。そして数々の伝説を刻むことで彼の偉大なる存在感、
存在価値を周囲に与え続けていく事になるだろう。
今宵、その伝説の一部を公開し、
     弐輪友走会の10年後、100年後の
           後世諸君へと伝えていくことが
                 管理人の使命と言えよう・・・
                                            後半へ続く・・・
DSCF0032_convert_20090401220144.jpg

デジカメvsタンク伝説
ある日のツー。とある高速道路の出来事である。仲間のK太氏が走行中にもかかわらず手馴れた要領で撮影をし始めた。その光景を見た黄色君は真似をしようととっさにポケットからデジカメを取り出した。右手で。右手で・・・。そう、右手で取り出した黄色君は、同時にスロットルからも手を離したことになる。  みるみる減速していく黄色君・・・  さっきまで横にいた黄色君が走馬灯のように駆け巡る・・・   かすれ行く黄色君であるが、慌ててる様子は手に取るように伝わってきた。頑張れ。頑張れ!誰もが叫んだ矢先、デジカメの紐を手首に通しスロットルを握り締めた瞬間、「ガコンッガコッ$#*@0k(-&」。そう、読者の想像通り、暴れるデジカメ本体は黄色いタンクへ何度も何度も激しく当たり続けた・・・。
(この物語はフィクションであり、実在の人物及び団体とは一切関係ありません)

彼はほかにも、料金所伝説、立ちゴケ伝説、アンダーカウル伝説、など多くの伝説を僅かな期間で達成している。そして誰もが口を揃えてこう言う 「黄色君が居るとツーリングが100倍楽しい」と・・・

どんなに美しい景色も、どんなに風が気持ちよくても、そこに黄色君がいないと思い出にならない。
彼の驚愕的な伝説は、これからも僕らを十二分に楽しませてくれるだろう。
スポンサーサイト
2009/04/02(木) 00:11 | コメント:5 | トラックバック:0 |
コメント

CB750 : 黄色君に感謝!

18歳の時、四輪を通じ彼に出会いました。約二年程は交流がありましたがいつの間にか.....  あれから18年の時間が流れメンバーsamu氏から黄色君が単車に乗ってると聞き自分も単車を購入!すると続々と当時四輪の仲間たちが集まりだした。そして「.BLUEWAY of Dandy 弐輪友走会」誕生i-199 歳はとったけど仲間といる時気持ちは当時のまま。 いつまでもこの仲間たちと走りたい! またみんなで走るキッカケを作ってくれた黄色君に心から感謝i-189

K太 : ありがとう黄色君!

黄色クンのメンバー紹介、もうだめ、笑いが止まらん。。おもしろすぐる~。。(笑笑笑)

Z :

黄色君も紹介されたのに、全然登場しないのはナゼ
登場しないと、さびしいきがする。

K太 : 桜満開だーね

v-278だいぶ暖かくなり、シーズン到来です。v-252きれいですなi-204v-290皆さんお花見はされるのでしょうかv-361お会いできる日を心待ちにしております。v-218

黄色くん :

これからも、よろしくね(^ ^)
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。