プロフィール

samu

Author:samu
  
弐輪友走会
.BLUEWAY of Dandy

最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
カレンダー
12 | 2010/01 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
Oyazi-Style管理人の本田くんリクエスト第一弾!
古い写真の日付けから、もう15年も前のことなんだねぇ~。

「プラモデルで勝負だ!負けたほうを潰す!」
なんのノリでそうなったのか、まったく意味も不明であった。

そこでsamuがチョイスしたのが、セドリック330ワークス仕様。
そう、アオシマ製だ!
対する本田君は・・・
え~っと、、緑色に塗ったアレアレ。なんだっけ???
k_black_7-img600x450-12631867512ah2yk59531_convert_20100117213310.jpg

勝負となれば、アオシマ通りには組立てないのがへそ曲がりのsamu。

制作期間に3ヶ月を費やし、完成したのがコレだっ!!!
DSCF0004_convert_20100117215532.jpg

てかもうちょっといいアングルで撮れよっ、、って感じ。

箱と見比べれば一目瞭然。
ワークスはパテ埋めされ、ロングノーズにサイドステップ、リアスポの
原型にはないパーツは自作した。
標準のチンスポも僅かであるがバランスを考慮し延長。
極め付けが両サイドから跳ね上げた竹ヤリだ。
DSCF0001_convert_20100117215616.jpg

330特有の見事な曲線を無駄にすることなく、総パテ埋めで仕上げた。

そして勝負の行方は・・・
ん?? どうだったけ? 緑色のアレ、踏んだっけ?

それにしてもろくな写真が残ってね~や。
ちゃんと竹ヤリの先っぽを丁寧にハス切りにしたのに。。写ってね~し!

ディスプレイとしてしばらく保管したが、
息子が生まれ、そしてオモチャに。。

ブーブーって動くわけないよ、、だってハの字用にタイヤも削ったんだもん。
すぐさま竹ヤリは折られ、パテ箇所はバキバキの強制廃車。

ただその息子が幼稚園のころに描いた車の絵に、
ちゃんと竹ヤリが生えてたのを見て一人嬉しかったsamuであった。。
スポンサーサイト
2010/01/17(日) 21:58 | コメント:4 | トラックバック:0 |
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。